当院は、感染症防止を目的に、館内全域に「微酸性電解水」を24時間、365日噴霧しております。
外来患者さん、入院患者さん、職員を細菌やウィルスから守り、安全に利用して頂ける「感染症対応環境病院」です。

微酸性電解水とは・・

  1. 厚生労働省が2002年6月に認定した「食品添加物」で、無色・無味・無臭の安全な水です。
  2. 浮遊する、細菌、カビ、酵母、ウィルスを瞬殺し、除菌、殺菌、消臭させます。
  3. 飲用ではありませんが、飲み込んでも危険はありません。
  4. 「次亜塩素酸」に比べると、環境にやさしく、人体にも害はありません。

※既にサーズ・マーズにも効果があり、現在コロナウィルスでの効果検証中です。